前へ
次へ

バーベキューを企画した大人たちの責任

家族や親戚同士が集まって河原でバーベキューパーティーをするのはとても楽しいことです。
ですがこれには忘れてならない注意点があります。
それが子供対策です。
特に参加者に子供が多い場合には要注意です。
河原で過ごすのはとても快適ですが、そこは大変広いです。
大人の目の届かない場所がたくさんあります。
子供達はどうでしょうか。
楽しさのあまり、子供達の各自が、好き勝手な方向で遊んだりします。
バーベキューパーティーが終わった後に、子供達の人数を点検したら、一人少なかったというケースがとても多いのです。
バーベキューパーティーを企画した大人たちは、もういけません。
それで真っ青になって警察に届けるような羽目に陥ってしまいます。
これでは何のためにこのイベントを企画したのかわかりません。
安心してアウトドアライフを楽しむためには、それなりの注意と点検項目があるということです。
安心してイベントを楽しむには、多少の制限を子供たちに与えるのも必要な手段と言えるでしょう。

Page Top