前へ
次へ

バーベキューでパスタを作れる

バーベキューというと肉を焼き、たまに鉄板で焼きそばを作る人が多いでしょう。
人によっては焼きうどんを作る人も少なくありません。
しかし、実はパスタを作る人も増えてきていることを知っていましたか。
最近ではショートパスタやスパゲッティなどを使ったレシピが増えてきていることや、工夫を凝らすことでゆでる必要がないパスタを利用してバーベキューで作る人も増えてきました。
というのも、水の入った容器やビニール袋に入れて持参し、炒める方法が認知されるようになったからです。
登山の時に利用される方法で、湯で時間を大幅に短縮できることや、ゆでずに作ることができるようになったレシピなどが公開されるようになり、メディアを通じて広まっています。
応用としてバーベキューで利用しようと、持参してパスタソースを作り、その場で食べる人も少なくありません。
パスタソースによってバリエーションは多数存在することや、保冷剤を使って持参することで保存状態を浴することができるなど、メリットが多いため今後も増えると予想されています。

Page Top